続き

外注で「個性的かつデザイン性」のあるエクステリアを考えていましたが、
三井の外構担当の方と打ち合わせをするうちに、段々と心が傾いていきました。

何といいますか、非常に「優等生」タイプの提案をされました。
モデルハウスのような、いかにもレゾンテチックな外構デザイン。
・・・決して嫌いではありません。くっ。
しかも、コストダウンを一切考えない贅沢な提案(笑)
笠木やインナーコートに使う石材の説明などを聞いていると、
「カラーコンクリートで十分じゃない?」と思っていたのでなんだか恥ずかしくなって。

結局三井で外構もお願いするかもしれません・・・・。
外注でコストダウンできても、カーポート付かないしね(泣)
それに窓口は一つの方が何かと便利なのかもしれませんね。
とりあえず、外注を検討していたエクステリア会社の設計&お見積もりを待って、
最終決定しようと思います。はあーっ。

三井の外構担当Fさんの提案によると、
「電柱の移設は必要ないかもしれません。」とのことでした。
でも割と家の正面に電柱がかぶっているのに、外観の意匠よりも駐車の利便を考えようということらしく。夫はその意見に賛成していましたが、私個人的にはちょっと反対です。

駐車場、何台分あったらいいんでしょうね。
一応私たち夫婦それぞれ1台ずつと、ゲスト用に1台スペースをとる予定ですが。
子供も将来的に車乗るだろうし。どのくらい先の未来を見据えて考えるべきなのか・・・。
悩みは尽きませんね。白髪になりそうだわアハハ。

とりあえずこれはしたいな。
f0124708_13423877.jpg

[PR]
by saekham | 2007-07-13 13:42 | エクステリア